10

2022

-

01

四季折々の英倫ファッションの定番:衰えないウインドブレーカー


  本来から見れば、ウインドブレーカーは最も衰えない英倫の服のシンボルの一つとして、雨を防ぐための服装の需要を満たすために始まった。しかし、時間が経つにつれて、自由気ままなイメージを作るために様々な人たちがウインドブレーカーを選んでいることも、この服装をますます魅力的な輝きにしている。

  ビジネスパーソンにとって、艶やかで美しいダブルブレストのパーカーは洗練されていて、どんな天気状況にも適応できます。また、黒い映画の秘密のギャングの制服にもなるし、妙な言葉が連なる私立探偵の標準装備にもなる。また、いくつかの場合、パーカーには確かに不名誉な意味が与えられている。細いハイヒールにベルトを束ね、ボタンを締めたパーカーを合わせると、まるで(スコットランド式のギャザースカートのように)パーカーの下に体がすっぽり覆われていることを暗示しているかのような**的な意味が込められている。さらに耐え難いのは、この歴史的な衣類が不幸にも露出狂の必要な装備とされていることであり、そのような名声から抜け出すことはできないだろう。